土木施設の記録保存館(アーカイブズ)

 

☆ 土木施設の記録保存館 ☆

山梨県内には、多くの人々に安全と利便性を提供し、人々の暮らしを支えている土木施設が数多くあります。そして、それは先人達の知恵と汗の結晶であり、そこには建設に携わった者の様々な想いがこめられています。

「山梨県建設技術協会(略称:梨建)」の機関誌「なしけん」の誌面には建設時の工事報告が残されており、そこには往時の想いを見ることができます。

この保存館は、梨建の許可を得て、過去の「なしけん」に掲載された工事報告の中から特徴的なものを選び、原文のまま掲載しています。

建設当時の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

「山梨県建設技術協会」とは、 山梨県県土整備部(旧土木部)等の建設関係技術者で構成された団体。建設技術水準の向上を図り建設事業の進歩発展を目的としている。

建設時の工事報告

・ 富士スバルライン建設(昭和37年 富士山有料道路工事特集)

・ 御坂トンネル貫通す=水との戦い=(昭和41年)

 富士スバルライン緑化(昭和51年)

・ 富士スバルラインの概要・今昔

・ 開国橋の建設 (昭和57年~平成3年)  

・ 十谷集落の地すべり対策(平成4年)

・ 河口湖の新放水路供用(平成5年 うそぶき治水トンネル開通)

・ 清里高原有料道路(平成10年 清里に”エコロード”開通)

 昭和58年ころ各土木事務所の道路パトロールの報告

・   甲府土木 県道甲府櫛形線のパトロール 

・   塩山土木 国道411号線のパトロール

・ 石和土木 国道137号線のパトロール

・ 市川土木 国道300号線のパトロール

・ 韮崎土木 国道141号線のパトロール

・ 都留土木 富士登山道のパトロール

・ 大月土木 大月~小菅~上野原のパトロール

 

 

Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file xoops_trust_path/libs/smarty/plugins/function.d3comment.php line 42